リフォーム&リノベーション Re Logic

リ・ロジックの代表取締役・スタッフをご紹介します

  • tel:0120-86-0649
  • 無料相談会・モデルハウス見学会はこちらから

スタッフ紹介

スタッフ紹介

理想の住まいづくりを私たちがお手伝いします

リ・ロジックのスタッフ紹介のページです。住宅アドバイザー兼代表取締役の吉安をはじめとするスタッフのプロフィールやお客様へのメッセージを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。お客様の理想の住まいづくりを一丸となりサポートいたします。

住宅アドバイザー兼代表取締役 吉安孝幸

吉安孝幸

略歴

・総合建築業者の代表取締役を13年努め、2010年11月に退職
・2010年12月、株式会社ロジックを設立

家族

妻、長男、次男

趣味

・旅行
・機械いじり
・低くて速い車

お客様への
メッセージ

従来の日本の木造建築住宅は、寿命が約30年と言われていました。
その理由はなんといっても壁内結露による柱などの腐蝕です。
また、流行のデザインや間取りなどが時代の移り変わりと共に魅力があせ、
建て替えサイクルの短縮にもつながっているようです。
弊社では、こうした問題をリフォーム・リノベーションで解決し、お孫さんの代まで遺せるような家づくりを目指しております。
そして、それぞれのお客様が望む理想の家を作ることこそが私たちの使命です。どのようなご要望も、ぜひ弊社までご相談ください。

設計士 魚住ともこ

魚住ともこ

趣味

・音楽鑑賞
・建物探訪

お客様への
メッセージ

近年では、二酸化炭素の排出を抑えることを目的としたいわゆる「低炭素住宅」増加傾向です。
こうした背景に合わせ、私たちも高気密・高断熱性の高い家づくりを推し進めています。
また、ゼロエネルギー・プラスエネルギーといった取り組みについてもしっかり対応。
快適かつ環境にも優しいリフォーム・リノベーションならお任せください。
また、何年住んでも飽きのこないデザインについても追究し続け、お客様へご提案させていただいております。

インタビュー
株式会社ロジックに入社した理由は?
入社前に弊社代表と会い、そこでその考え方やコンセプトに共感したのが入社のきっかけです。これからの家づくりには気密・断熱性といった性能面が不可欠であること。
そして低価格住宅だとしても、デザインが重要であること。これらの両立を目指そうとしている代表の指針に感銘を受けました。また、前職で培ったリノベーションの知識・ノウハウを生かすことで、自分自身が成長できると考えたことも理由のひとつです。
仕事をされていてよかった!と思ったことは?
一番はやはりお客様のお喜びになる顔です。中にはお引っ越しの際に感動の涙を流される方もいらっしゃり、もらい泣きしてしまったり……(笑)。
一緒になって住まいをカタチにできた時の感動を共有できるお仕事というのは、なかなかないと思います。
こうしたことが、今後の自分のモチベーションにつながっていると感じます。
大変だったことを教えてください
家づくりというのはお客様にとって大きな決断です。そのため、自分自身も身を引き締め、細かい内容を決めていかなくてはなりません。こうした決断の連続というのは、プレッシャーもありなかなか大変ですね。
でも、頑張った分だけお客様に喜んでいただけるという思いで常に真剣に取り組んでいます。決断を誤らないよう、仕様のお打ち合わせの際には、お客様が今後どのような生活をされたいかなどをしっかりお伺いし、トータルコーディネートを行っています。
「これだけは負けない!」ということは?
チャールズ・ダーウィンの格言で「最も強い者が生き延びるのではなく、もっとも賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは変化できる者である」というものがあります。
私もこの言葉のように、知識と経験に縛られず、常に新しいことを吸収しようと日々精進しています。こうして得たノウハウなどを生かし、お客様それぞれに合わせた独創的な提案ができることが、自分の強みだと思います。
株式会社ロジックで実現したい夢について教えてください
「次世代に遺せる家づくり」が今の最大の目標です。日本の家屋の寿命は約30年と言われていますが、これでは短すぎる。
リフォーム・リノベーションによる住まいの高気密・高断熱化で快適な暮らしをご提案し、さらに流行に流されないデザインの提供を実現したいです。

無料相談会のご案内・資料請求はこちらから

無料相談会のご案内・資料請求はこちらから

up

Copyright Logic architecture Co.,Ltd. All Rights Reserved.